病名が分からない時はどこに相談すればよい?

病名がわからないときにはここへ相談しよう

自己診断でもいいの?

大きな病気にかかっているかどうか、ちょっとした時に気になってしまうときありますよね。
テレビやネットで「実はこの症状は大きな病気のサイン!」ということを目にすると気にしてしまいますよね。
私も実際にそう思って調べてしまうときもあります。
本当にそうなのかどうかはやはり病院でしか診断できませんが、そこまで気にしていないときにはどこに話をしたらいいのでしょうか。

病気になったかもしれない時の相談窓口

・保健所
保健所で医療全般の相談に乗ってくれます。
少しでも不安なことがあれば近くの保健所へ相談をしてみましょう。
電話での相談や面談での相談と選択をして相談が可能です。

・電話での救急窓口
国で指定した番号にかけると救急なのかどうなのかを相談することが出来る番号があります。
大人の方と子どもの方で番号が違いますのでいつでも電話が出来るように調べておきましょう。

・民間サービス
民間の会社でも相談を出来る窓口があります。
雇われている会社でも契約しているところもありますし、保険でのサービスで入っている場合もあります。
今一度、自分が今どのようなサービスに入っているのかを確認してみましょう。

このようにいろんな所へ相談が出来るようになっています。
国の機関へ相談するのが間違いはないです。
不安に思うことがあれば気軽に相談をしてもらえればと思います。
また、救急の場合でも焦らず電話をしてみましょう。
無理はせず、本当に具合が悪い場合には積極的に救急車を呼びましょう。

TOPへ戻る